プロミスの審査にも落ちたのか?調べてみた

少額だけキャッシングしたいけれど、キャッシングで借入が行える最低の額というのは、いくらぐらいからなんだろう、と仰られる方も多いと思います。 そのことについては一般的に個人融資でプロミスのキャッシングできる最低の額は、1万円という金額になりますが、千円単位からのプロミスのキャッシングを行っている金融機関もあります。 プロミスのキャッシングにはリボ払いという種類があり、毎月一定の額で返済が可能だという利点があるといえます。 返済の額が変わるとかなりややこしくなるのですが、リボ払いは一定であるため、お金の用意がとてもしやすくてかなり人気の返済の方法です。 プロミスで借入れを行う場合、店頭窓口、ATMだけでなく自宅に居ながらでも申込みができるネットや電話からも申請することが可能です。『三井住友銀行』か『ジャパネット銀行』をお使いの方であれば、プロミスのキャッシングの申請が確認されだいたい10秒後には指定した口座に入金されるサービスをお使い頂けるのです。また女性には嬉しい専用ダイヤルや30日間の無利息期間を設けているのもプロミスだからこそできるサービスだと言えるでしょう。 今の時代、キャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないでよいわけではありません。実際の契約時の必要書類は主に二つだけです。その一つは本人確認書類です。例えば、殆どの人が運転免許証を使っているようです。 また、そうでなければパスポートや健康保険証といった公的に発行されたものを準備しておきましょう。 さらに、収入証明書類も用意しておきましょう。どういうものかというと、例えば所得証明書や給与明細、あるいは源泉徴収票を用意しておきましょう。
プロミスの審査に落ちた場合は? | プロミス即日審査【スマホ対応】